炎の蜃気楼非公式FANサイト
REVIVALAND

Exaudi nos
Work Details
  • illustration
  • 初出twitter/かつくら投稿/Exaudi nos直江
  • Digital work/photoshop
  • 2014-11-01
  • canna

Work description
「あの人は、子供のような人だから、いつも背を向けて待っているんです。淋しくて淋しくて、淋しすぎて、手を伸ばして払われることが怖くて、人に哀願することもできない。 だから私が行きます」
Exaudi nos 文庫版16P

直江の思いと決意を感じる印象的なセリフで本当に大好きなシーン。このときの直江が思うのは加瀬さんなんだなと思うと、胸にこみ上げるものがあります。


favorite clap

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。